婚活コンシェルジュの成婚実績|墨田区の結婚相談所「婚活コンシェルジュ」が、あなたの婚活をサポートします。

婚活コンシェルジュ
婚活コンシェルジュの成婚実績
彼との出会いから成婚できるまで
彼との出会いから成婚できるまで

【柴谷様の励ましで続けることができました】
職場に出会いがなく、このままではまずいなと思い、入会しました。柴谷様に最初にお会いしたとき、短期集中、 3か月が肝心だと言われ、信じて頑張ろうと思いました。お見合いがなかなかうまくいかず凹むときもありましたが、そのたびに柴谷様の励ましで続けることができました。今の彼とは、出会ってまだ数か月たったとは思えないくらい、以前から知っていたような安心感があります。これから彼とずっと一緒に歩んでいきたいです。ありがとうございました。
29歳女性会社員の方より

会って話す事が上手く行く第一歩だと思いました。
婚活をする上で気をつけている事

【婚活をする上で気をつけている事】
会社の女の子に仲人協会の婚活パーティーに行くように言われたのがきっかけで入会しました。婚活する上で気をつける事は、お見合いを申し込んだり、申し込まれた場合に限らずタイプでなくても色々な女性と会って話しをする事だと思います。写真だけで性格はわからないですから。自分の理想を全て満たす女性を探していたら一生結婚できないと思いました。まずは会って話す事が上手く行く第一歩だと思いました。
39歳男性会社員の方より

穏やかに楽しくすごしています。
婚活コンシェルジュのサポートについて

【婚活コンシェルジュのサポートについて】
細かな連絡調整をしてくださったので、とても安心できました。
同業者とは結婚を考えてはいなかったのですが、逆に仕事の相談や話を聞いてもらえるのではとアドバイスを下さり、成婚に至りました。先日から同居、1月に入籍予定です。穏やかに楽しくすごしています。ありがとうございました。
31歳の女性看護士さんより

結婚式のウエルカムレターのご紹介
ウエルカムレター拡大表示

【新婦A子 結婚は母へのプレゼント】

新郎Bと新婦A子は2015年9月にお見合いをしました。10月から交際がスタート。交際3ヶ月でプロポーズを受けて2016年2月に入籍というスピード婚でした。
私はこのような結果になったことを偶然とは思っておりません。2015年様々な行動があり結ばれたご縁と感じております。ではそのエピソードをご紹介致します。

〜目標が母と一致〜
2015年◯月のことです。35歳まであと1年、世間では 35歳以上の成婚確率は2%と言われています。
「今年は本気で頑張って結婚しよう」私は目標を立てました。「2015年12月までに入籍。そのために 11月◯日お母さんの誕生日にプロポーズされる」母は私の結婚を祈っていました その思いは年々強くなりました。その母の誕生日に私の結婚をプレゼントできたら本当の親孝行ができると思いました。
プロポーズ11月◯日とノートに書いたのは4月のことです。8月、実家を訪れると家の戸棚にびっくりする母のメモが貼ってありました。「A子は11月に結婚する」なぜ2人して同じ行動になったのか?これは必然?どうして?と思い、本当にびっくりしました。母には何も聞けず見なかったふりをしました。(プロポーズ後 なぜか理由を聞いたら ある方に「こうなりたいと思うことを目の付くところに貼りなさい」と言われたのがきっかけだと聞きました)8月の下旬、2人で同じ期日に目標設定しているのだから、結婚に向かって動き出さなくてはいけないと思いました。

〜9月からの新たな行動〜
運命の人を紹介していただいた、お見合いの仲人さん「柴谷さん」についてのお話です。毎日Facebook(ブログ)投稿をしていたある日、新しい友達申請がきました。お見合いの仲人さん「柴谷さん」です。知り合いではないので 承認しようか困りましたが、同じ墨田区に住んでいるので友達申請を受け入れました。柴谷さんは「よろしくお願いします」とメッセージをくれましたが、それだけで私にお見合いの話をしてくる事はありませんでした。
その頃私は誘っていただくパーティーなどにはほとんど参加していましたが、結婚されていない男性に会う機会が減っていたので、これでは運命の出会いは望めない思いました。
毎日柴谷さんの投稿を見ていて、彼女には1投稿に対して200人〜300人の読者が付き、コメントの書き込みも多数ありました。「彼女が個人事業として行っているお見合いにお世話になってご縁をいただこう」私はそう思い自ら彼女に連絡を取りました。柴谷さんから「私と一緒に三ヶ月頑張ってみましょう」と言われ、新たな行動が始まりました。そして9月、素晴らしいご縁を頂きBさんと巡り会いました。こうして母に「娘の結婚」という誕生日プレゼントを渡す事ができました。
目標通りになった奇跡。結婚できるって素晴らしいことだと実感しました。

35歳女性A子さんの結婚式のウエルカムレターより

柴谷さんには、たいへんお世話になりました。
Cさん

柴谷さんには、たいへんお世話になりました。ありがとうございました。
私の会社は男性が少なく、出会いが、あまりありませんでした。
いつかは結婚したいな、とは思っていたのですが、そのような機会もないし真剣に考えていませんでした。
そんな時、柴谷さんが、「あなたに似合う人がひとり居る」と言ってくれました。お会いしてみると、とても優しい人で、はじめから自然体で話せる人でした。
柴谷さんの直感力というか人を見る目は凄いなぁと思いました。

お陰様で今は、彼と結婚して楽しい結婚生活をしています。
ひとりでいることがラクで楽しかったけれど、今は2人でいて2人の楽しさがあり結婚ていいなと思います。
それも柴谷さんのおかげだと思います。引き合わせていただいて感謝しております。
あの時、一歩、踏み出してみて良かったと思っています。(*^^*)

何年も出会いがなかったのに、結婚できた!
Aさん

当時、30代後半で、藤沢のフレンチレストランのシェフを務めていました。生活は早朝から深夜まで仕事一色なので、当然出会いはありませんでした。
そんな時、お店に訪れた柴谷さんから「身長が高くて、イケメン!彼女がいないのがもったいない。。」と言われ、「だれか紹介してください」と言ったら、間もなく、本当に紹介すると言って電話がかかってきたのでビックリしました!
お相手は、出版業界で働いていたアラフォーのM子さん。小柄な笑顔がかわいい女性でした。

彼女の積極性に押され、あれよあれよという間に結婚してしまいました。
現在は、地方で夫婦ふたりでレストランを経営して20年になります。娘2人にも恵まれ幸せです。
初対面の私に生涯の伴侶を出会わせてくれた柴谷さんのお力のおかげです。ありがとうございました

巡り合わせて頂いた柴谷さんに感謝いたします。
51才女性会社員

若い時は 育ってきた環境もあり 結婚に向いていないと 思い込んでいた自分。ふと 気付くと 50歳目前。親は 高齢になり、 親が亡くなってしまったら 独居老人 真っしぐらの自分が見え人世の寂しさを感じてしまいました。49歳で 大手結婚相談所に入会。入ってはみたものの…年齢、ビシュアル的に難ある私。お申し込みをしても お相手の男性からは ことごとくお断り。毎日 私の何処がダメなのか?自問自答を繰り返す毎日、お申し込み頂いた方にお会いしても 「帯に短し 襷にながし」でピンとくる事がなく 精神的に疲れ果て、一年の休会を経て 退会しました。

「もう 結婚は無理なんだ。」諦め掛けていた時 Facebookで 柴谷さんとお友達になり 掲載された内容を拝見するうちに「この方に お願いしてみよいう。」と 思い切って連絡し、入会。奇跡の一枚の写真は 撮影しましたが お申し込みした男性には やはり 見向きもされずやっと 1人の方からお返事が。でも 2回目で お断りされ、蘇る以前の悪夢。柴谷さんに 何処がいけないのか 尋ねてみましたが 「ご縁がありませんでしたね。」とのお返事。気持ちの のらないまま お申し込み頂いた方と 練習だと考え 何人の方とお会いしました。
活動3ヶ月目 停滞していた私に 柴谷さんが「⚪️⚪️さん お申し込みがきている 芸術家の方と 会ってみませんか?」と 連絡があり何度目かのお見合い 。お会いした瞬間 あったのです!私にも!「私 この人と結婚するかも知れない。」と言う言葉が脳裏をかすめて 松田聖子さんの言葉て言うと ビビビッときました。それからは とんとん拍子、交際2ヶ月目に プロポーズを受け お互いの家族にも 会って報告も終えられ、今 とても幸せな気持ちです。
柴谷さんに出会え、そして 相手の方と出会え…人生って 本当に何があるか分かりません。
赤い糸は あります。それに 巡り合わせて 頂いた 柴谷さんに感謝いたします。有難うございました。
51才女性会社員の方より

結婚に至る事ができ、今でも大変感謝しております。
44才会社員

妻と知り合ったのは柴谷さんの紹介でした。
「ぴったりの女性いるから一度お会いになったら……」半信半疑でしたが、会って見て、柴谷さんの言う通り明るく元気で、笑顔が素敵な自分にとってここちの良い人でした。
結婚とは無縁と思っていましたし、そのような兆しもなかったので突然結婚を意識するようになりびっくりしたのをよく覚えています。それまで女性とお付き合いをしたことがない自分に、柴谷さんからアドバイスを頂き、お付き合い、結婚に至る事ができ、今でも大変感謝しております。

結婚して日々の生活で感じる事は一緒に喜びあったり、お互いを思いやったり、協力しあったりできる人が側にいることのありがたさです。
独身の時とは違い、守る人がいるという責任感が湧いてきて、仕事への活力になっています。
そして、心配していた両親が喜んだ事も嬉しかったです。
人生山あり谷あり、いろいろなことがあると思いますが、これからも、彼女と二人力を合わせ素敵な人生を送りたいと思います。
この出会いのキッカケをくださった柴谷さんに、心より感謝しております。
柴谷さんの今後のご活躍をお祈り申し上げます。
44才会社員の方より

柴谷さんには縁を頂き感謝してます。
40才会社員

自身では今まで結婚に縁が無かったとは思っていませんでした。過去にはそれなりに女性とお付き合いし、結婚を意識した女性は何名かいらっしゃいました。
ですが結婚には至らなかった。結婚には縁が無かったのです。
別れた後に彼女と結婚に至らなかった理由を色々と考えましたが、「自身で体の良い言い訳」ばかり並べてました。
アノ子と自分はきっと別れる運命なんだ。アノ子、そんなに可愛くなかったし。アノ子、料理下手だったし。男は黙って仕事を最優先すべき等々。今振り返っても馬鹿げた考えでした。

そうしている間にもドンドン時間は経ち、いつの間にか結婚適齢期というのを過ぎていました。
となると次には、両親には孫の顔を見せないと親不孝だ。孤独死はイヤだ。独りの食卓はわびしい。という思いにかられ、彼女を作らねばとなりました。ですが、そう思っても直ぐに彼女は出来ません。悩んで悶々としていても、彼女は出来ませんし、ましてや仕事にも忙殺されてしまいます。
そんな中、とあるご縁で柴谷さんと知り合う機会を頂けました。当初は半信半疑でしたが何もしないより、行動した方が良いと思い思い切って相談しました。
相談した結果、今までの自分への反省と、柴谷さんの励ましでまだ自分も頑張れるんだという気持ちになれました。また柴谷さんはお見合いは短期集中がキモということでしたので、短期間だし自分の考えを捨ててこの人にお任せしてみようと思いました。そこからは展開が早く、まさしく「あっという間」に婚約まで漕ぎ着けました。柴谷さんのいう事を聞いていたからこそだと思います。(自分の好みまで考えを捨てていませんので悪しからず)
これからも様々な人生のイベントがありますが、少なくともアノ時に柴谷さんに相談していなければ、と思うとゾッとします。柴谷さんには縁を頂き感謝してます。本当にありがとうございました。
40才会社員の方より

柴谷さん(*^^*)感謝でごさいます!
カップルイメージ

柴谷様、いつもいつもありがとうございます。
そして、今日は、1月3日、感謝の想いを伝えたくご連絡させて頂きました。今日は、1月3日柴谷さまに、彼を紹介して頂いた日でごさいます(*^^*)あの日、、柴谷様の引き合わせのお陰様で、今の幸せがあるのだと、シミジミ感じております。柴谷さまの、俊敏な手配、押しがあったからこそ、だと感じます。
今、彼といて、とても幸せです(*^^*)
性格は違うけれど、二人でいる事、助け合うこと、喜びを分かち合う相手がいる事の喜びを感じます。

柴谷さま、誠にありがとうございます(*^^*)
これからも、私達のような幸せなカップルをたくさん誕生させてくださいませ。
いつも感謝しております。ありがとうございます。
柴谷様のご発展を心よりお祈り致しております。

柴谷さんは私の支えになりました。
カップル

「結婚はそのうちやってくるだろう」と思いながら20代が終わり、「このままではヤバイ」と思ったのは、30歳になった時でした。率先して彼氏を作りますがうまくいかず、この人もあの人も運命の人ではないと嘆きながら、過酷な婚活を行ってきました。
32歳で大手結婚サービス「○○エイジェント」に入会し、何が何でも結婚したいと思って動きましたが、具体的な交際に結びつかないので、1年で退会。30万円が水の泡となりました。
その後、自分で彼氏を作りますが、またしても破局。お母さんは結婚、結婚とうるさい。会社は成績をあげろとうるさい。毎日泣いて過ごす1ヶ月も経験しました。

そのどん底からどうにかしてはい上がるために、結婚できる女性になるための料理教室に入会。
一緒にがんばる仲間ができ、また自分の力で動けるようになったときに柴谷さんと知り合いました。同じ墨田区に住み、とてもご縁を感じました。彼女のもとで活動してみようと思い入会。2回目のお見合いで今の主人と知り合いました。柴谷さんのFacebookの投稿を毎日読み、活動の励みにし、ときどき電話で相談にのっていただきました。
結婚も子育ても経験していて、たくさんの方にご縁を与えている柴谷さんは私の支えになりました。結婚できたことに本当に感謝しています。ありがとうございます。
34才女性と34才男性のカップルの方より

30代後半、あきらめていたご縁ができました
Bさん

柴谷の主人がシェフだった池尻大橋のレストランで、シェフパテシエを務めていた40代に手が届くBさん。
結婚して独立したいと思っていて、堅実にコツコツと貯金をしていました。
ただ、まったく出会いがなく、柴谷の顔を見るたび「だれかいい人紹介してくださいよ」と言うので、ある時、合コンの食事会をセッテイングしました。すると、アラフォーの客室乗務員のC子さんと意気投合し、結婚されました。

Bさんは、結婚後、神奈川県内に夫婦2人で念願のケーキ屋さんをオープンさせ、息子さん2人も恵まれました。

日本仲人協会本部より、毎年「成婚感謝状」を授与されています。

今年も日本仲人協会本部より「成婚感謝状」を授与されました。
今年も、幸せなカップルを続々誕生させるために、全力でがんばります!

成婚感謝状
成婚感謝状
流れ
人は結婚をして、支えてくれるパートナーを得ると、とんでもないパワーを出して幸せになっていくということを間の当たりにしています。

今後、結婚を機に人生を好転させる人のお世話を、もっともっとたくさんしていきたいと思っています。

このページの先頭に戻る